2016年09月

以前から名前は聞いた事があった、  野反湖。
あ~、なんだ~~。「のぞりこ」だと?
「野尻湖」のマネすんじゃね~よ~。
と、長野県民としては思っておりました。

本日、風の向くまま気の向くまま走ってましたら、
塩尻→長野→上田→嬬恋→長野原までやって来まして、
このまま前橋へ抜けようかな?と思ったのですが、途中で道を間違えて、
なんか山奥の方へ行ってしまい、「ここはどこ?」とキョロキョロしていると、
「野反湖アッチ→」の看板を発見。行ってみる事にしました。

ちなみに本日より、秋冬ジャケットに衣替えしました。
Tシャツに秋冬ジャケットで丁度良い感じです。
下半身はレザーパンツにツーリングブーツを合わせてみました。
13年前のスリムな好青年だった頃に買ったレザーパンツですので、
しばらくの間、キツくて履けない状態だったのですが、
ここ最近、ちょっと痩せましたので、再び履けるようになりました。
やっぱバイクにはレザーパンツですね。
下半身がビシッと安定します。

さて野反湖へ上る途中、「道の駅六合」にて昼食をとりました。
イメージ 1
キノコ汁蕎麦です。つけ麺みたいな感じです。温かいキノコ汁に浸けて食べます。
想像してたのと違う物が出て来たので焦りましたが旨かったですよ。
(温かい キノコ蕎麦 だと思ってた)

さて満腹になりました。野反湖まで登っていきましょう。
と、しばらく登りましたら、また気になる看板発見。

イメージ 2

滝です、それも8個!早速行ってみる事にしましょう!

一滝目「大仙の滝」
イメージ 3
一発目からド迫力~。昨日までの大雨で水量豊富!

さ~て、二滝目行ってみよう・・・・。が、しかし
イメージ 4

イメージ 5

この道を登らなければならぬ。最大斜度75度。マジで。階段というより、ハシゴ。
レザーパンツにツーリングブーツという、登山には全く適さない格好で必死に登る大盛りワークスさん。
女性の方、ミニスカートで来ちゃ大変よ

イメージ 6

登り切ったよ、あれ?滝は?
写真右隅にご注目。「この先急な下り」だと!?
せっかく登って来たのに「下れ」だと??腹が立ってきたが仕方がない、下るか。
必死に下った先に二滝目「段々の滝」
イメージ 7
うお~。こちらも水量豊富でド迫力!
しかし、この時点で大盛りワークスさん、体力を使い果たし死亡寸前。
レザーパンツは動きにくく、しかも重いのよ。マジ動悸息切れ。こんな山奥で人知れず孤独死か?
引き返すにも、また75度の急坂を登らねば・・。
大盛りワークス、世立二滝でギブアップ!!

死にそうな顔して、どうにかこうにか駐車場まで戻ってきました。
滝のような汗です。
さあ野反湖へ行きましょう。

快調に狭いながらも楽しいワイディングを走っておりましたが、
高度が高くなるにつれて、こんな天気に。
イメージ 8

(ノ・ω・)ノオオオォォォ- 濃霧。と、言うより、雨雲の中。
霧というか露というか、雨降ってないのに、全身ビショ濡れ。
もうやだ~ビショビショよ
で、肝心の野反湖はというと、

イメージ 9

何も見えね~。


ま、天気悪くていまいちでしたが、風の向くまま気の向くまま走っていたら、
ここ最近の荒れた精神状態が少し穏やかになってきたように思います。
この先どうなるか分からないけど、前向いて歩いて行こう、と。
イメージ 10

帰路、夕暮れ時の長野自動車道姨捨SAを見下ろす。

ずっと降り続いていた雨が、お昼頃に一旦止んで、今のうちにと庭の草むしりなどをしていたのですが、だんだん飽きてきて、このままずっと家にいるのも気が滅入ってしまいますので、バイクで出かけることにしました。

雨が降ってきたらすぐに引き返せるよう、近場をお散歩ツーリングです。

で、さすがにまだ時期が早いですがこちらへ。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

箕輪ダムともみじ景勝地です。
来月になれば真っ赤に「燃え上がる」事でしょう。
もう少しの辛抱です。


この後、「道の駅南アルプスむら」へ行き、パン売り場へ。
「日本一のクロワッサン」は売り切れておりましたが、レジ待ちしていると丁度焼き上がってきました。店のおばちゃんが「ご試食どうぞ!」って、いつものようにトレイに2個乗せてくれました。
私、ここのクロワッサンは毎回試食ばっかりで、自分で買って食べた事がありません。
申し訳ございません。
いつか予約して大人買いして差し上げます。

りんごパンとかぼちゃパン、クリームチーズパンとクロワッサンを食べ終わったころ、雨がポツポツ降ってきました。
カッパを着込んで、帰ってきました。
どうも私が出かけている間に、我が家周辺は土砂降りだったようです。
庭に大きな水溜りが出来ていました。

来週末は晴れるかな?
また明日っから遅くまで仕事です。




大盛りワークスさん、大型二輪免許取得1周年!~~パチパチパチ

ここ最近、仕事からの帰りも遅く、色々と思い通りに行かない事やら悩みごとやらで、お盆休み以降は全くブログを書く気も起りませんでしたが。
本日9月18日に無事、大型二輪免許取得1周年を迎えました。

今日から二人乗りができますね。乗ってくれる人はいませんが。


8年ぶりにバイクの世界にリターンして早1年、事故も無く晴れた週末には相変わらず走り回っています。
最近では徐々に、峠にも復帰しています。
お金があれば他に1台、スーパースポーツバイクを増車したいところですが。


XJR1300納車されてすぐの頃。
長野県 生坂村 国道19号線旧道

イメージ 1


長野県 麻績村 聖湖
イメージ 2


長野県 更埴付近
イメージ 3


長野県はこのところ、走っていても汗をかくことも少なく、快適なツーリングシーズンになってきました。紅葉の季節ももうすぐですね。




ところで、パソコンの中にこんな画像がありました。
イメージ 4

フレディ・スペンサー。1983年と1985年の世界グランプリ500ccクラスのチャンピオンです。
当時私は中学生でした。フレディに憧れて、バイクに乗ろうと心に決めたのでした。

イメージ 5
こちらは貴重な1986年のフレディの写真ですね。

いやあカッコイイですね。宇宙一カッコイイ。超絶にカッコイイ。
フレディも今では恰幅のいいオジサンになっていますが、もしお会いする事が出来たなら私、感極まって号泣するかもしれません。


今後、フレディ・スペンサーよりかっこいいライダーは現れないと思いますが、、、
最近お気に入りなのはこの人、
イメージ 6

ジョナサン・レイ。
最近のライダーの中では一番美しいフォームだと、私は思います。
イメージ 7



二日間だけの連休なのに外は雨降りです。つまんないなあ。

また気が向いたらブログ書きます。



↑このページのトップヘ